首頁 »
2020/06/12

《冊封琉球全図 ― 一七一九年の御取り持ち ―》出版

冊封琉球全図 ― 一七一九年の御取り持ち

国立劇場おきなわ運営財団(監修),麻生伸一、茂木仁史(編集)
発行:雄山閣
A4判・21センチ/112頁

冊封琉球全図

 内容紹介
鮮やかな絵図で甦る琉球国の輝き
1719年に行われた琉球王尚敬の冊封に関わる図冊「冊封全図」と、当時の琉球を紹介する図鑑「琉球全図」を合冊(北京故宮博物院所蔵)。冊封儀礼の様子や琉球の風俗を描き込んだ第一級の画像資料の成立過程の考察と内容の解説を加えて刊行。
 
目次
画像解説
冊封全図/琉球全図

関係資料
『中山伝信録』付図概略/徐葆光履歴書/徐葆光履歴書解説/朝薫家譜/朝薫家譜史料翻刻/玉城朝薫―初の冠船躍奉行・そして組踊創始者の来歴/尚敬王―組踊を初めて公の場で鑑賞した国王―

論考編
「冊封全図」「琉球全図」と『中山伝信録』/『冊封琉球全図』の著者と年代と書名/一七一九年の御庭舞台/一七一九年の中秋宴―『冊封全図』『中山伝信録』と『冠舟日記』/一七一九年の冠船爬龍舟漕ぎ
 
https://www.yuzankaku.co.jp/products/detail.php?product_id=8650&fbclid=IwAR3m_QidG7lB52RyBtAPRCUtyKWrsZJiyqu0mRxEM22XT4GZ7q0sRtnssEM
 

關鍵字: 劇場

新刊 《最古の世界地図を読む 『混一疆理歴代国都之図』から見る陸と海》←上一篇 │首頁│ 下一篇→新刊:羅麗馨《十九世紀前的日韓關係與相互認識》