首頁 »
2019/04/12

YU-NO「この世の果てで恋を唄う少女」亜咲花 歌詞




「この世の果てで恋を唄う少女」(第1話- )
作詞・作曲:志倉千代丸  編曲:悠木真一  歌:亜咲花
テレビアニメ『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』オープニングテーマ
2019年4月24日

 


日文:
 
感じたもの全てに 秘められた何かが
可能性と呼ばれる 明日になってゆく
 
理解の及ばぬ領域 無限の並列世界
支配者気取り もしも誰かが
因果を手にするのなら
 
運命の出会いさえ それは奇跡じゃなくて
世界中で 何より 美しいもの
誰かの為 その笑顔と
全ての意識が一つへ 繋がる感覚
この世の果てで恋を唄う少女
 
瞳に映す空が 幾重にも重なる
でもその空はすべて いつわりじゃない
 
無邪気に広がる宇宙と 無限の並列世界
カギを持つ者 神の美学を
冒涜するリフレクター
 
必然の周期が今 真実へと導く
耳を澄ませば 失ったものでさえも
駆け巡った 時空の果て
確かに感じる温もり 懐かしい記憶
この世の果てで恋を唄う少女
 
運命の出会いさえ それは奇跡じゃなくて
世界中で 何より 美しいもの
誰かの為 その笑顔と
全ての意識が一つへ 繋がる感覚
この世の果てで恋を唄う少女
 
羅馬:
 
kanjita mono subete ni himerareta nanika ga
kanousei to yobareru asu ni natte yuku
 
mikai no oyobanu ryouiki  mugen no heiretsu sekai
shihaisha kidori moshimo dareka ga
inga wo te ni suru nara
 
unmei mo deai sae sore wa kiseki janakute
sekaijuu de nani yori utsukushii mono
dareka no tame sono egao wo
subete no ishiki ga hitotsu e tsunagaru kankaku
kono yo no hate de koi wo utau shoujo
 
hitomi ni utsusu sora ga ikue ni mo kasanaru
de mo sono sora wa subete itsuwari ja nai
 
mujaki ni hirogaru uchuu to mugen no heiretsu sekai
Kagi o motsu mono kami no bigaku wo
boutoku suru Rifurekutaa
 
hitsuzen no shuuki ga ima shinjitsu e to michibiku
mimi wo sumase ba ushinatta mono de sae mo
kakemegutta jikuu no hate
tashika ni kanjiru nukumori natsukashii kioku
konoyo no hate de koi wo utau shoujo
 
unmei mo deai sae sore wa kiseki janakute
sekaijuu de nani yori utsukushii mono
dareka no tame sono egao wo
subete no ishiki ga hitotsu e tsunagaru kankaku
kono yo no hate de koi wo utau shoujo

中文:

在此時所感知到的一切
正變為無限可能的明日

無法理解的領域  無限的平行世界
如有一位統治者
早已掌控了因果

那連命運般的邂逅也不算是奇蹟
世界上最美麗的事物
那是為了別人的笑容
以及所有意識連接在一起的感覺
在這世界盡頭歌頌愛的少女

映入眼簾的天空 交織重疊
但是那片天空並不是所有一切都是虛假

純真而無垠的宇宙和 無限的平行世界
擁有鑰匙之人 神的美學
褻瀆的事象反射器

必然的週期性 如今引導出真相
側耳傾聽 即使失去了該有的事物
穿梭在時空的盡頭
體會感受到真實的溫暖 令人懷念的記憶
在這世界盡頭歌頌愛的少女

那連命運般的邂逅也不算是奇蹟
世界上最美麗的事物
那是為了別人的笑容
以及所有意識連接在一起的感覺
在這世界盡頭歌頌愛的少女


https://www.youtube.com/watch?v=6cQJ-jrEksU


https://www.youtube.com/watch?v=9xpnTBdlp6Q

 

關鍵字: 感受 世界 美學

首頁│ 下一篇→YU-NO「真理の鏡、剣乃ように」鈴木このみ歌詞
本文引用網址: