首頁 »
2019/01/03

化物語「君の知らない物語」supercell 歌詞




君の知らない物語 -TV Edit-你不知道的故事
作詞:ryo  作曲:ryo  歌:supercell
MXTV他アニメ「化物語」テーマ・ソング
(第1話、第SPECIAL話)

 


日文:

いつもどおりのある日の事
君は突然立ち上がり言った
「今夜星を見に行こう」
 
「たまには良いこと言うんだね」
なんてみんなして言って笑った
明かりもない道を
バカみたいにはしゃいで歩いた
抱え込んだ孤独や不安に
押しつぶされないように
 
真っ暗な世界から見上げた
夜空は星が降るようで
 
いつからだろう 君の事を
追いかける私がいた
どうかお願い
驚かないで聞いてよ
私のこの想いを
 
「あれがデネブ、アルタイル、ベガ」
君は指さす夏の大三角
覚えて空を見る
やっと見つけた織姫様
だけどどこだろう彦星様
これじゃひとりぼっち
 
楽しげなひとつ隣の君
私は何も言えなくて
 
本当はずっと君の事を
どこかでわかっていた
見つかったって
届きはしない
だめだよ 泣かないで
そう言い聞かせた
 
強がる私は臆病で
興味がないようなふりをしてた
だけど
胸を刺す痛みは増してく
ああそうか 好きになるって
こういう事なんだね
 
どうしたい? 言ってごらん
心の声がする
君の隣がいい
真実は残酷だ
 
言わなかった
言えなかった
二度と戻れない
 
あの夏の日
きらめく星
今でも思い出せるよ
笑った顔も
怒った顔も
大好きでした
おかしいよね
わかってたのに
君の知らない
私だけの秘密
夜を越えて
遠い思い出の君が
指をさす
無邪気な声で

日+羅馬:
 
いつもどおりのある日の事
i tsu mo do o ri no a ru hi no ko to
君は突然立ち上がり言った
ki mi wa to tsu zen ta chi a ga ri i tta
「今夜星を見に行こう」
「ko n ya ho shi wo mi ni yu ko u」
 
「たまには良いこと言うんだね」
「ta ma ni wa i i ko to i u n da ne」
なんてみんなして言って笑った
na n te mi n na shi te i tte wa ra tta
明かりもない道を
a ka ri mo nai mi chi wo
バカみたいにはしゃいで歩いた
ba ka mi tai ni ha sha i de a ru i ta
抱え込んだ孤独や不安に
ka ka e ko n da ko do ku ya fu a n ni
押しつぶされないように
o shi tsu bu sa re nai yo u ni
 
真っ暗な世界から見上げた
ma kku ra na se ka i ka ra mi a ge ta
夜空は星が降るようで
yo zo ra wa ho shi ga fu ru yo u de
 
いつからだろう 君の事を
i tsu ka ra da rou ki mi no ko to wo
追いかける私がいた
o i ka ke ru wa ta shi ga i ta
どうかお願い
dou ka o ne ga i
驚かないで聞いてよ
o do ro ka na i de ki i te yo
私のこの想いを
wa ta shi no ko no o mo i wo
 
「あれがデネブ、アルタイル、ベガ」
「a re ga de ne bu、a ru tai ru、be ga」
君は指さす夏の大三角
ki mi wa yu bi sa su na tsu no dai san ka ku
覚えて空を見る
o bo e te so ra wo mi ru
やっと見つけた織姫様
ya tto mi tsu ke ta o ri hi me sa ma
だけどどこだろう彦星様
da ke do do ko da rou hi ko bo shi sa ma
これじゃひとりぼっち
ko re ja hi to ri bo cchi
 
楽しげなひとつ隣の君
ta no shi ge na hi to tsu to na ri no ki mi
私は何も言えなくて
wa ta shi wa na ni mo i e na ku te
 
本当はずっと君の事を
ho n to wa zu tto ki mi no ko to wo
どこかでわかっていた
do ko ka de wa ka tte i ta
見つかったって
mi tsu ka tta tte
届きはしない
to do ki wa shi nai
だめだよ 泣かないで
da me da yo na ka na i de
そう言い聞かせた
sou i i ki ka se ta
 
強がる私は臆病で
tsu yo ga ru wa ta shi wa o ku byo u de
興味がないようなふりをしてた
kyo u mi ga na i yo u na fu ri wo shi te ta
だけど
da ke do
胸を刺す痛みは増してく
mu ne wo sa su i ta mi wa ma shi te ku
ああそうか 好きになるって
a a sou ka su ki ni na ru tte
こういう事なんだね
kou i u ko to na n da ne
 
どうしたい? 言ってごらん
dou shi tai? i tte go ran
心の声がする
ko ko ro no ko e ga su ru
君の隣がいい
ki mi no to na ri ga i i
真実は残酷だ
shi n ji tsu wa zan ko ku da
 
言わなかった
i wa na ka tta
言えなかった
i e na ka tta
二度と戻れない
ni do to mo do re nai
 
あの夏の日
a no na tsu no hi
きらめく星
ki ra me ku ho shi
今でも思い出せるよ
i ma de mo o mo i da se ru yo
笑った顔も
wa ra tta ka o mo
怒った顔も
o ko tta ka o mo
大好きでした
da i su ki de shi ta
おかしいよね
o ka shi i yo ne
わかってたのに
wa ka tte ta no ni
 
君の知らない
ki mi no shi ra nai
私だけの秘密
wa ta shi da ke no hi mi tsu
夜を越えて
yo ru wo ko e te
遠い思い出の君が
to o i o mo i de no ki mi ga
指をさす
yu bi wo sa su
無邪気な声で
mu ja ki na ko e de
 
英文:

It happened on a typical day,
You suddenly stood up and said
"lets go star gazing tonight"
 
"You say good things sometimes eh"
I said something like that while smiling
On a street without lights,
We walked along, making merry like idiots
This insuppressible loneliness and worry
Envelops me
 
Looking up from this pitch black sky,
The star seems to fall from the night sky
 
It probably happened sometime, I started
To chase after you
Please
Don't be shocked and listen to
My thoughts
 
"That's Denebu, Arutairu, Bega"
Those were the summer constellations that you pointed out
Looking at the sky while remembering them,
I finally found orihime,
But where is hikoboshi?
Wont' she be alone like this
 
My cowardice makes me fake my strength,
So I pretend that I'm not interested
However,
The pain that pierces my chest keeps increasing
Ah I see. So this is what
It feels like to fall in love.
 
What would you like to do? Please tell me
Such thoughts reverberate from my heart
Its great to be by your side
But reality is cruel.
 
I didn't say it
I couldn't say it
I can't return again.
 
That summer day
The shining stars
I can still remember them now
Your smiling expression
Your angry expression
I really loved them
Its weird, right
Even though I knew
Your unknown and
My personal secret
"Lets cross the night"
In my distant memories, you
Pointed out,
And uttered in an innocent voice.

中文:你不知道的故事
 
就在那個跟平時沒有什麼的日子
你突然起身說
「今晚一起去看星星吧」
 
「你呀 偶爾也會說些好事呢」
聽到我這樣說 大家都笑了
在那一點燈光也沒有的路上
像個笨蛋似踏著焦急的步伐
懷著孤獨不安的情感
卻裝作不當一回事般
 
在這黑暗的世界中 抬頭仰望夜空
星辰彷彿正在下墜
 
究竟是從什麼時候開始的呢?
不斷的追尋著關於你的一切的我
拜託你了
請不要驚慌地聽聽
我這份心意吧...
 
「那就是 天鵝座、牽牛星、織女星」
你為我一一指出那夏季大三角
將它牢記心中的我 遙望著天際
總算找到織女了
但牛郎到底跑到哪裡去了?
這樣下去又得孤單一個人了
 
身旁的你是如此高興
我什麼都說不出來
 
真得真的是一直對你...
究竟是在哪裡明白的呢?
發現了
卻無法傳達
「不行唷 請不要哭」
你開始安慰起我
 
膽怯的我是如此愛逞強
裝作沒有任何興趣似的
但是...
胸口卻更加刺痛
是啊沒錯 "喜歡你"
就是這麼一回事 該怎麼做呢?
 
「想做什麼?能告訴我嗎?」
心中的聲音不斷迴盪
雖然我在你身邊
真實是殘酷的
那時沒有說的
沒能對你說的
已經沒有辦法重來了
 
那一個的仲夏
閃爍著的星星
直到現在也都能夠回想起來
無論是歡笑的臉龐
還是生氣的臉龐
我都最喜歡了
真是好奇怪啊
明明很清楚的
你所不知道的
只屬於我的秘密
跨越萬千夜晚
那遙遠回憶中的你
直指星夜的身影
和天真無邪的聲音


https://www.youtube.com/watch?v=caF6nJxTejc

 


首頁
本文引用網址: