首頁 »
2017/05/27

四月是你的謊言「オレンジ」7!!歌詞



「オレンジ」橙色(第12話-第22話)
作詞・作曲:MICHIRU  編曲:シライシ紗トリ  歌:7!!
テレビアニメ『四月は君の嘘』エンディングテーマ

 


日文:

小さな肩を 並べて歩いた
何でもない事で笑い合い
同じ夢を見つめていた
 
耳を澄ませば 今でも聞こえる
君の声 オレンジ色に染まる 街の中
 
君がいないと本当に退屈だね
寂しいと言えば笑われてしまうけど
残されたもの何度も確かめるよ
消えることなく 輝いている
 
雨上がりの空のような
心が晴れるような
君の笑顔を 憶えている
思い出して笑顔になる
 
きっと二人は あの日のまま
無邪気な子供のまま
巡る季節を 駆け抜けていく
それぞれの明日を見て
 
一人になれば 不安になると
眠りたくない夜は 話し続けていた
 
君はこれから何を見ていくんだろう
私はここで何を見ていくのだろう
沈む夕焼け オレンジに染まる街に
そっと涙を預けてみる
 
何億もの光の中 生まれた一つの愛
変わらなくても 変わってしまっても
君は君だよ 心配無いよ
 
いつか二人が 大人になって
素敵な人に出会って
かけがえのない 家族を連れて
この場所で逢えるといいな
 
雨上がりの空のような
心が晴れるような
君の笑顔を 憶えている
思い出して笑顔になる
 
何億もの光の中 生まれた一つの愛
巡る季節を 駆け抜けていく
それぞれの明日を見て
それぞれの夢を選んで
 
中文:
 
瘦小的肩膀 並排同步前行
為區區小事 彼此相視而笑
我們找到了相同的夢想

澄澈的耳朵 如今也能夠聽見
你的聲音 在染上橙色的街道之中
 
沒有你的存在 真的很無聊呢
我要是說我寂寞 定會被你嘲笑
反反復復確認你留下的物品
它們未曾消失 仍舊綻放著光彩
 
雨後天晴的天空 就像內心已明白那般
憶起你的笑容 想起化為笑容那刻

一定會是兩人 如同那天的日子
像天真無邪的孩子那般模樣
奔騰掠過四季輪迴 放眼各自的未來
 
如果獨自一人的話 就會變得不安
無法入眠的夜晚 繼續訴說著話語
 
你從今而後是想繼續見證什麼呢
我仍舊會在此處繼續見證什麼吧
夕陽西沈 在染上橙色的街道上
悄悄地泛著淚水
 
多少億萬的東西皆在光芒中 與生俱來唯一的愛
即使不去改變 還是有所改變也都 不用擔心喔 你就是你

總有一天你我兩人會成為大人
在成為很棒的人而彼此邂逅
就連是無可替代的家人那般
在這地方相遇是最好不過了
 
雨後天晴的天空 就像內心已明白那般
憶起你的笑容 想起化為笑容那刻

多少億萬的東西皆在光芒中 與生俱來唯一的愛
奔騰掠過四季輪迴 放眼各自的未來
選擇各自的夢想
 
日文、羅馬:
 
小さな 肩を 並べて歩いた
chiisana katao nabete aruita
何でもない事で笑い合い
nandemo nai kotode warai ai
同じ夢を見つめていた
onaji yumeo mitsumete ita
 
耳を澄ませば  今でも聞こえる
mimio sumaseba ima demo kikoeru
君の声  オレンジ色に染まる街の中
kimino koe Orenji ironi somaru machi no naka
 
君がいないと本当に退屈だね
kimiga inaito hontouni taikutsu dane
寂しいと言えば 笑われてしまうけど
sabishiito ieba  warawarete shimau kedo
残されたもの 何度も確かめるよ
noko sareta mono nandomo tashika meruyo
消えることなく 輝いている
kieru koto naku  kagaya ite iru
 
雨上がりの空のような
ame agari no sora no youna
心が晴れるような
kokoroga hareru youna
君の笑顔を  憶えている
kimino egaoo  oboete iru
思い出して 笑顔になる
omoi dashite egaoni naru
 
きっと二人は あの日のまま
kitto futariwa  ano hino mama
無邪気な 子供のまま
mujakina kodomo no mama
巡る季節を 駆け抜けていく
meguru kisetsuo kake nukete iku
それぞれの 明日を見て
sore zore no ashitao mite
 
一人になれば  不安になると
hitorini nareba  fuanni naruto
眠りたくない 夜は  話し続けていた
nemuri taku nai yoruwa hanashi tsuzukete ita
 
君はこれから 何を見ていくんだろう
kimiwa korekara nanio mite ikun darou
私はここで 何を見ていくのだろう
watashiwa kokode nanio mite ikuno darou
沈む夕焼け オレンジに染まる 街に
shizumu yuuyake Orenji ni somaru machini
そっと涙を預けてみる
sotto namidao azukete miru
 
何億もの光の中  生まれた一つの愛
nan oku mono hikari no naka  umareta hitotsu no ai
変わらなくても 変わってしまっても
kawara nakute mo kawatte shimatte mo
君は 君だよ   心配無いよ
kimiwa kimi dayo  shinpai nai yo
 
いつか 二人が  大人になって
itsuka futariga   otonani natte
素敵な人に出会って
suteki na hitoni de atte
かけがえのない 家族を連れて
kakegae nonai   kazokuo tsurete
この場所で逢えるといいな
kono bashode aeru to iina
 
雨上がりの空のような
ame agari no sora no youna
心が晴れるような
kokoroga hareru youna
君の笑顔を  憶えている
kimino egaoo  oboete iru
思い出して 笑顔になる
omoi dashite egaoni naru
 
何億もの光の中          生まれた一つの愛
nan oku mono hikari no naka umareta hitotsu no ai
巡る季節を    駆け抜けていく
meguru kisetsuo kake nukete iku
それぞれの明日を見て
sorezore no ashitao mite
それぞれの夢を選んで
sorezore no yumeo erande




 

關鍵字: 夢想 季節 肩膀 地方

四月是你的謊言「For you 〜月の光が降り注ぐテラス〜」歌詞←上一篇 │首頁│ 下一篇→茅野愛衣「せのび~眠れる森の美女の“アダージョ”」歌詞
本文引用網址: