首頁 »
2017/05/23

天魔黑兔「空蝉」志方あきこ歌詞



「空蝉」(第1話、第2話)
作詞:天野月   作曲・編曲・歌:志方あきこ
TVS他アニメ「いつか天魔の黒ウサギ」エンディング・テーマ

 


日文:

追憶の果てに 静かに揺らめく
永遠に綴る 遥かの約束
かなしみに濡れた
ウツセミ コワシテ
 
絶望を 摺り替えて 孤独を愛でてた
ただひとり
君に出会う日まで
 
此処へおいで
心重ねよう
君の棘を 取り去ってあげる
崩れ落ちた 未来へ奏でる
叫び声を 拾い上げて
接吻交わそう
 
愛に裏切られ 囀(さえず)る小鳥は
鳥籠を求め 彷徨い続けた
感情を閉じる
鍵ナド 無イノニ
 
柔らかな傷口を 愛撫するように
ただ深く
土に埋もれていた
 
君の毒に
その手の温度に
僕の胸は 熱を帯びてゆく
此処へおいで
すべてが虚(うつろ)に
飲み込まれて 壊れる日も
君を数えたい
 
叫びを上げるために 今 飛び立とう
愛の詩(うた) 語らうために
僕が熱を失くして 地へ堕ちたなら
この殻を 両手で 拾って
 
「儚キ 空蝉ヲ 脱ギ捨テタラ
君ハ 飛ベルダロウ 独リデモ」
 
此処へおいで
心重ねよう
君の棘を 取り去ってあげる
頬を濡らす 大粒の雨を
時の針を 止めるような
接吻交わそう
 
羅馬:

tsuioku no hate ni  shizuka ni yurameku
eien ni tsuzuru  haruka no yakusoku
kanashimi ni nureta
utsusemi  kowashite
 
zetsubou o  surikaete  kodoku o medeteta
tada hitori
kimi ni deau hi made
 
koko e oide
kokoro kasaneyou
kimi no toge o  torisatte ageru
kuzureochita  mirai e kanaderu
sakebigoe o  hiroiagete
kuchizuke kawasou
 
ai ni uragirare  saezuru kotori wa
torikago o motome  samayoitsuzuketa
kanjou o tojiru
kagi nado  nai no ni
 
yawaraka na kizuguchi o  aibu suru you ni
tada fukaku
tsuchi ni umorete ita
 
kimi no doku ni
sono te no ondo ni
boku no mune wa  netsu o obite yuku
koko e oide
subete ga utsuro ni
nomikomarete  kowareru hi mo
kimi o kazoetai
 
sakebi o ageru tame ni  ima  tobitatou
ai no uta  katarau tame ni
boku ga netsu o nakushite  chi e ochita nara
kono kara o  ryoute de  hirotte
 
"hakanaki  utsusemi o  nugisuteta nara
kimi wa  toberu darou  hitori de mo"
 
koko e oide
kokoro kasaneyou
kimi no toge o  torisatte ageru
hoo o nurasu  ootsubu no ame o
toki no hari o  tomeru you na
kuchizuke kawasou
 
中文:

在追憶的盡頭 靜靜地搖曳著
點綴永恆  遙遠的約定
全身被悲傷浸濕的
空蟬 毀壞
 
將絕望替換掉 愛慕著孤獨
直到與你相遇的那一天
我一直是孤身一人
 
來我這邊
心與心重合在一起吧
你身上的芒刺 由我來除去吧
奏響逐漸崩壞的未來
拾起吶喊著聲音
將唇與唇相互交吻吧
 
被愛背叛的 鳴響婉轉小鳥
一直徬徨 渴求著鳥籠
卻並沒有封閉情感的鎖匙
 
像愛撫著柔弱的傷口
只有深深地
往土中掩埋
 
你的毒
還有那手的溫度
帶給我胸口微微發燙
來我這邊
一切都是虛幻
連同吞噬的 崩壞之日
只想細數你
 
為了發出呼喊聲 現在 展翅飛翔
為了傳達愛之詩
如果我失去了溫度 墜落到絕地
就用雙手拾起這個空蟬
 
「假若能褪去虛幻空蟬的話
你便也能獨自一人飛翔吧」
 
來我這邊
心與心重合在一起吧
你身上的芒刺 由我來除去吧
沾濕臉頰的傾盆大雨
甚至時針也為之停止
將唇與唇相互交吻吧






 

關鍵字: 情感

天魔黑兔「Once」原田ひとみ歌詞←上一篇 │首頁
本文引用網址: