首頁 »
2017/05/14

KOTOKO「縁どりの世界」歌詞



縁どりの世界
歌‧作詞‧作曲:KOTOKO

 
日文:

どうせもいい事ばかりを考えてたら
どうでもいい事ばかりになった
あぁ 何故ここに生まれてきたんだろう?
大切な人を見つけた日から
大切なモノばかりになった
もう何も手放したくはない
 
きっとわがままでも涸れた声で叫び続けたい
あなたの傘になり強い雨も陽射しに変えて照らしたい
 
逆さまの世界 行ったり来たりを繰り返して
見つけたはずの光落とす
永遠なんて言葉は言わなくていい
ずっと憧れていただけ 今は
 
出逢いはいつでも突然すぎて
装おう事も忘れちゃうよ
あぁ 何故に君は笑っていられるの?
忘れてゆくもの 忘れられないもの
いつしか君は消えなくなった
もういいや… 代わりもいらないよ
 
知ってしまう事が怖い朝も 目を背けられない
閉じない目蓋から落ちた涙
君がすくってくれたから
 
縁どりの世界 これが真実だと祈って
確かな痛みを探してる
人さし指で消えてく言葉の残像
ずっと覚えていたいだけ
 
急かされるように記憶をひとつ破った
与えられる新しい朝だけを信じて…
 
縁どりの世界 ここは夢の中と言われて
手足も自由に海へ泳ぐ
呼吸が上手く出来ずに浮かぶ現実
悲しいね 夢見ていたいだけなのに
 
逆さまの世界 行ったり来たりを繰り返して
見つけたはずの光落とす
永遠なんて言葉は言わなくていい
ずっと触れていて欲しいだけ 今だけ
 
─触れてたいよ─ ずっと…
 
羅馬:

dou demo ii koto bakari wo kangaetetara
dou demo ii koto bakari ni natta
aa  naze ni koko ni umarete kitan darou?
taisetsu na hito wo mitsuketa hi kara
taisetsu na Mono bakari ni natta
mou nani mo tebanashitaku wa nai
 
kitto wagamama demo kareta koe de sakebi tsudzuketai
anata no kasa ni nari tsuyoi ame mo hizashi ni kaete terashitai
 
sakasama no sekai ittari kitari wo kurikaeshite
mitsuketa hazu no hikari otosu
eien nante kotoba wa iwanakute ii
zutto akogaretetai dake ima wa
 
deai wa itsudemo totsuzen sugite
yosoou koto mo wasurechau yo
aa naze ni kimi wa waratte irareru no?
wasurete yuku mono wasurenai mono
itsushika kimi wa kienaku natta
mou ii ya... kawari mo iranai yo
 
shitte shimau koto ga kowai asa mo  me wo somukerarenai
tojinai mabuta kara ochita namida
kimi ga sukutte kureta kara
 
fuchidori no sekai kore ga shinjitsu da to inotte
tashika na itami wo sagashiteru
hito sashi yubi de kieteku kotoba no zanzou
zutto oboete itai dake
 
sekasareru you ni kioku wo hitotsu yabutta
ataerareru atarashii asa dake wo shinjite...
 
fuchidori no sekai koko wa yume no naka to iwarete
teashi mo jiyuu ni umi e oyogu
kokyuu umaku dekizu ni ukabu genjitsu
kanashii ne yume mite itai dake na no ni
 
sakasama no sekai ittari kitari wo kurikaeshite
mitsuketa hazu no hikari otosu
eien nante kotoba wa iwanakute ii
sotto furete ite hoshii dake ima dake
 
-furetetai yo- zutto...
 
中文:

倘若總是去想無謂的事情
身體一切都變的無關要緊
啊…為何我誕生於此處呢?
自找到重要的人那天起
身體一切都變得如此重要
已不想放開任何東西
 
相信即使明白自己任性也依然繼續聲嘶力竭的吶喊
想變做你的傘將猛雨化成陽光照耀你
 
在顛倒的世界 反覆來來去去
遺失了本已找到的光明
不必說什麼永遠
現在 我只想一直懷著憧憬
 
相遇總是來太過突然
讓人忘記過去裝飾自我
啊…為何你能帶著笑容呢?
忘記的東西 難忘的東西
某天你就此消失不見了
已經夠了…我不需要代替品
 
在恐懼得知事實的那個早上 已無法逃避面對
無法閉起的雙眼滑落的淚水
你會用雙手去承受
 
裝飾的世界 祈願這就是事實
尋找真切的痛楚
以食指將話語殘像消去
我只想將此一直謹記於心
 
彷彿被催促而破壞了一份記憶
只相信賜予的新一個黎明…
 
裝飾的世界 被告知這是在夢中
手足自由地游向海洋
但呼吸感到困難之際現實浮現於眼前
感到悲傷啊 明明想身處夢境中
 
在顛倒的世界 反覆來來去去
遺失了本已找到的光明
不必說什麼永遠
現在 只想輕輕的碰觸
 
─想去接觸─ 永遠…




 

關鍵字: 世界

首頁│ 下一篇→KOTOKO & 島みやえい子「乙女心+√ネコミミ=∞」歌詞
本文引用網址: