首頁 »
2017/05/20

七大罪「Season」瀧川ありさ歌詞



「Season」(第13-24話)
作詞、歌:瀧川ありさ  作曲:瀧川ありさ、渡邊拓也
編曲:渡邊拓也、瀧川ありさ
アニメ『七つの大罪』エンディングテーマ

 


日文:

ほらまた君の前で  涙を見せてしまった
何があっても ずっと離れないでくれた
 
誰かを守り抜くと 誰かに罪を作る
生きるほど愛を知って
こころは強くなる
 
目の奥に映る過去の傷は
わたしが飲み干すから
 
君の存在だけで世界は 万華鏡みたいに
くるくる回って光が射す
変わる季節と 変わらない笑い声
君の思い出にならないよ
ここにいるから
 
真夜中べンチで言った まだかさぶたの過去を
綺麗に剥がしたの あたたかい君の手
 
沈黙続いたあと 降り出す雨に気付いて
そのまま言えずにいる
ごめんね、ありがとう
 
月日が経つほど
純粋な言葉は飲み込むけど
 
いつかまたひとりになっても 星のない夜でも
あの頃の孤独とは違うだろう
泣いてばかりは 青い日のわたしには
会いたいと思う顔さえも 浮かばなくて
 
桜舞う春 花火が夜空を染めていく夏
もみじ揺れる秋 雪降る冬
すべてに君が居てほしい
 
君の存在だけで世界は 万華鏡みたいに
くるくる回って光が射す
変わる季節と 変わらない笑い声
走る君に合わせ 景色は色付くから
 
どうか忘れないで
今その目に映る幸せ
 
羅馬:

hora mata kimi no mae de namida o misete shimatta
nani ga attemo zutto hanarenai dekureta
 
dareka o mamorinuku to dareka ni tsumi o tsukuru
ikiru hodo ai o shitte
kokoro wa tsuyokunaru
 
me no oku ni utsuru kako no kizu wa
watashi ga nomihosu kara
 
kimi no sonzai dake de sekai wa mangekyou mitai ni
kurukuru mawatte hikari ga sasu
kawaru kisetsu to kawaranai waraigoe
kimi wa omoide ni naranai yo
koko ni iru kara
 
mayonaka benchi de itta mada kasabuta no kako o
kirei ni hagashita no atatakai kimi no te
 
chinmoku tsudzuita ato furidasu ame ni kidzuite
sono mama iezu ni iru
gomen ne arigatou
 
tsukihi ga tatsu hodo
junsui na kotoba wa nomikomu kedo
 
itsuka mada hitori ni nattemo hoshi no nai yoru demo
ano koro no kodoku towa chigau darou
naitebakari na aoi hi no watashi niwa
aitai to oumou kao saemo ukabanakute
 
sakura mau haru hanabi ga yozora o someteiku natsu
momiji yureru aki yuki furu fuyu
subete ni kimi ga itehoshii
 
kimi no sonzai dake de sekai wa mangekyou mitai ni
kurukuru mawatte hikari ga sasu
kawaru kisetsu to kawaranai waraigoe
hashiru kimi ni awase keshiki wa irozuku kara
 
dooka wasure naide
ima sono me ni utsuru shiawase
 
中文:

看我又在你面前落淚了
無論如何 你都不曾離我而去
 
為了守護某人 就必定會傷害到他人
有生之年若能理解愛
心就會因此而堅強
 
曾經的傷痛映在眼眸深處
這一切就由我來承擔
 
只要你存在 世界就如萬花筒一般
來回旋轉 光芒四射
四季變換 歡笑不斷
你無法成為回憶
因為你就在眼前
 
在半夜長板凳上說起 還有瘡痂的過往
漂亮地從溫暖你的手中剝下
 
持續沈默之後 察覺下起雨來
就這樣一直無法說出
對不起、感謝
 
日經月累的過往
純粹的話語仍是屏息不說
 
在那無星的夜晚 即使總有一天又變獨自一人
於那時候的孤獨與之不同吧
只是因此哭泣的話 在青天之日的我
甚至連相思相遇的臉龐也都無法浮現
 
櫻花飛舞的春天 夏季的煙火渲染了夜空
楓紅搖曳的秋季 下雪的冬日
想有你在的一切
 
只要你存在 世界就如萬花筒一般
來回旋轉 光芒四射
四季變換 歡笑不斷
追隨著你的腳步 景色變得五彩斑斕
 
請不要忘記
如今映入眼簾的幸福



 

關鍵字: 板凳 世界 季節 幸福

七大罪「色褪せない瞳」瀧川ありさ 歌詞←上一篇 │首頁│ 下一篇→七大罪「Seven Deadly Sins」歌詞
本文引用網址: