首頁 »
2015/04/15

​河野談話與村山談話

中國國務院總理李克強2015/4/14人民大會堂會見河野洋平,河野洋平表示「喜出望外」,李克強談到當年的「河野談話」展現了政治家的勇氣和擔當,與「村山談話」一道體現了日本政府對待歷史問題應有的正確態度云云。所謂「河野談話」、「村山談話」是什麼?

「河野談話」指的是第二次世界大戰期間日軍強徵韓國婦女充當慰安婦表示衷心反省和道歉,但未經內閣會議通過就發表而引發爭議。值得注意的是他未談及日軍強徵台灣婦女的問題。由於安倍晉三有試圖修改「村山談話」和「河野談話」的傳聞,河野洋平強烈反對。根據朝日新聞的報導,2014年3月間日本政府稱不會修改“河野談話”,美國政府讚賞這一立場是“積極的一步”。2014年10月間首相安倍晉三在1日的眾議院代表平沼赳夫提問答辯中表示,“現在安倍內閣並沒有考慮重新評估的問題,也並沒有計畫針對河野談話發表新的講話”

村山談話是在二次世界大戰日本宣布無條件投降50周年紀念日(1995年8月15日),日本國內閣總理大臣村山富市發表的談話。其表示「…我国在不久的过去一段时期,国策有错误,走了战争的道路,使国民陷入存亡的危机,殖民统治和侵略给许多国家,特别是亚洲各国人民带来了巨大的损害和痛苦。为了避免未来有错误,我就谦虚地对待毫无疑问的这一历史事实,谨此再次表示深刻的反省和由衷的歉意。同时谨向在这段历史中受到灾难的所有国内外人士表示沉痛的哀悼。…」,因為如此而獲得好評。

「河野談話」是平成五年發表(1993年) 、「村山談話」於1995年發表,都在日本外務省網站上可以找到,但只有「村山談話」有中文版。

日本首相安倍晉三目前對「河野談話」的看法據稱是「並非只有日本進行殖民統治和侵略,很多大國都有過同樣行為,為何只有日本必須道歉,是日本哪裡做得不對」,但他沒有公開說出來。

至於日本與中國的關係將會走向如何,至少,表面上「河野談話」、「村山談話」現在還是不會被否定的。

Blackjack 2015/4/15


李克强会见日本贸促会代表团 河野洋平:喜出望外
2015年04月14日 19:13
来源:凤凰卫视 作者:陈琳 钟明亮 

中国国务院总理李克强14号在北京人民大会堂,会见了日本著名知华派政治人物河野洋平担任会长的日本国际贸易促进协会代表团。

李克强走进会见厅,日本国际贸易促进协会代表团起立迎接、报以掌声。

李克强欢迎代表团访华,指河野洋平和日本国际贸易促进协会为改善中日关系付出许多努力。

李克强表示,毋庸讳言,中日关系面临困难,而双方都有改善的意愿。李克强赞扬河野洋平担任日本官房长官时候曾针对慰安妇问题发表的和野谈话,强调日本要正确认识历史,并说中国政府高度重视中日关系,愿意以史为鉴、面向未来,在中日四个政治文件的基础上,推动中日战略互惠关系向前发展。

这是日本国际贸易促进协会第41次派出代表团访问中国,河野洋平用“喜出望外”形容代表团获得李克强接见的心情,参与会见的日方人员还包括驻华大使木寺昌人以及正与安倍内阁关系僵持的冲绳县知事翁长雄志,还有大约60位日本企业家代表,河野洋平指希望访问能够促进中日关系克服困难。

凤凰卫视 陈琳 钟明亮 北京报道

**********

李克強會見河野洋平
http://paper.wenweipo.com   [2015-04-15]
放大圖片
■李克強會見日本國際貿易促進協會會長河野洋平和他率領的日本經濟界大型代表團。 新華社
香港文匯報訊 據中新社報道,中國國務院總理李克強昨日在人民大會堂會見日本國際貿易促進協會會長河野洋平和他率領的日本經濟界大型代表團。李克強表示,當前中日關係仍然面臨困難,同時雙方也有改善兩國關係的願望。中國政府重視發展對日關係,願本以史為鑒、面向未來的精神,在中日四個政治文件基礎上繼續推進中日戰略互惠關係,與地區國家共同維護東亞的和平穩定與發展繁榮。
應以「村山、河野談話」為本正視歷史
李克強指出,今年是世界反法西斯戰爭暨中國人民抗日戰爭勝利70周年,中日關係既有挑戰,也面臨機遇,關鍵在於日方如何對待和處理歷史問題。河野先生當年發表的「河野談話」展現了政治家的勇氣和擔當,與「村山談話」一道體現了日本政府對待歷史問題應有的正確態度。當前形勢下,希望日方眼同亞洲鄰國關係的長遠發展,妥善處理有關問題,對外發出正視歷史的積極信息。
李克強強調,中日互為近鄰,同為世界主要經濟體,合作互補性強。希望日方把握好改善和發展中國關係的契機,為中日經貿關係發展創造良好條件。
河野洋平表示,日本貿促會成員長期致力於促進日中友好合作。對於70年前那場戰爭給亞洲鄰國造成的傷害不應忘記,日本人民也是那場戰爭的受害者,我們沒有忘記歷史,也不能忘記歷史。此次正是本正視歷史、面向未來的精神訪華。日方樂見日中關係呈現改善勢頭,期待兩國關係朝更好的方向發展。日本各界關注中國經濟發展,重視中方倡議成立亞投行。

*********
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/taisen/kono.html
慰安婦関係調査結果発表に関する
河野内閣官房長官談話
平成5年8月4日
いわゆる従軍慰安婦問題については、政府は、一昨年12月より、調査を進めて来たが、今般その結果がまとまったので発表することとした。
今次調査の結果、長期に、かつ広範な地域にわたって慰安所が設置され、数多くの慰安婦が存在したことが認められた。慰安所は、当時の軍当局の要請により設営されたものであり、慰安所の設置、管理及び慰安婦の移送については、旧日本軍が直接あるいは間接にこれに関与した。慰安婦の募集については、軍の要請を受けた業者が主としてこれに当たったが、その場合も、甘言、強圧による等、本人たちの意思に反して集められた事例が数多くあり、更に、官憲等が直接これに加担したこともあったことが明らかになった。また、慰安所における生活は、強制的な状況の下での痛ましいものであった。
なお、戦地に移送された慰安婦の出身地については、日本を別とすれば、朝鮮半島が大きな比重を占めていたが、当時の朝鮮半島は我が国の統治下にあり、その募集、移送、管理等も、甘言、強圧による等、総じて本人たちの意思に反して行われた。
いずれにしても、本件は、当時の軍の関与の下に、多数の女性の名誉と尊厳を深く傷つけた問題である。政府は、この機会に、改めて、その出身地のいかんを問わず、いわゆる従軍慰安婦として数多の苦痛を経験され、心身にわたり癒しがたい傷を負われたすべての方々に対し心からお詫びと反省の気持ちを申し上げる。また、そのような気持ちを我が国としてどのように表すかということについては、有識者のご意見なども徴しつつ、今後とも真剣に検討すべきものと考える。
われわれはこのような歴史の真実を回避することなく、むしろこれを歴史の教訓として直視していきたい。われわれは、歴史研究、歴史教育を通じて、このような問題を永く記憶にとどめ、同じ過ちを決して繰り返さないという固い決意を改めて表明する。
なお、本問題については、本邦において訴訟が提起されており、また、国際的にも関心が寄せられており、政府としても、今後とも、民間の研究を含め、十分に関心を払って参りたい。

******
村山富市 内阁总理大臣谈话
(1995年8月15日)
http://www.cn.emb-japan.go.jp/bilateral/bunken_1995danwa.htm
    上次大战结束以后已过了五十年的岁月。现在再次缅怀在那场战争中遇难的国内外许多人时,感慨万端。
 
    战败后,日本从被战火烧光的情况开始,克服了许多困难,建立了今天的和平和繁荣。这是我们的自豪。每一个国民在这过程中倾注了才智,作出了不懈的努力。对此我谨表示由衷的敬意。对于美国以及世界各国直至今日所给与的支援和合作,再次深表谢意。另外,我国同亚太近邻各国、美国以及欧洲各国之间建立起来了象今天这样的友好关系,对此我感到由衷的高兴。
 
    今天,日本成为和平、富裕的国家,因此我们动辄忘掉这和平之尊贵与其来之不易。我们应该把战争的悲惨传给年轻一代,以免重演过去的错误。并且要同近邻各国人民携起手来,进一步巩固亚太地区乃至世界的和平,为此目的特别重要的是,同这些国家之间建立基于深刻理解与相互信赖的关系。这是不可缺少的。日本政府本着这种想法,为支援有关近现代史上日本同近邻亚洲各国关系的历史研究,并为飞跃扩大同该地区各国的交流,正在展开以这两方面为支柱的和平友好交流事业。同时,关于我国政府现在致力解决的战后处理问题,为进一步加强我国和这些国家之间的信赖关系,继续要诚恳的处理。
 
    正当战后五十周年之际,我们应该铭记在心的是回顾过去,从中学习历史教训,展望未来,不要走错人类社会向和平繁荣的道路。
 
    我国在不久的过去一段时期,国策有错误,走了战争的道路,使国民陷入存亡的危机,殖民统治和侵略给许多国家,特别是亚洲各国人民带来了巨大的损害和痛苦。为了避免未来有错误,我就谦虚地对待毫无疑问的这一历史事实,谨此再次表示深刻的反省和由衷的歉意。同时谨向在这段历史中受到灾难的所有国内外人士表示沉痛的哀悼。
 
    战败后50周年的今天,我国应该立足于过去的深刻反省,排除自以为是的国家主义,作为负责任的国际社会成员促进国际协调,来推广和平的理念和民主主义。与此同时,非常重要的是,我国作为经历过原子弹轰炸的唯一国家,包括追求彻底销毁核武器以及加强核不扩散体制等在内,要积极推进国际裁军。我相信只有这样才能偿还过去的错误,也能安慰遇难者的灵魂。
 
    古话说:〝杖莫如信〞。在这值得纪念的时刻,我谨向国内外表明下一句作为我的誓言:信义就是我施政的根本。

内阁总理大臣 
村山 富市

********
 
「戦後50周年の終戦記念日にあたって」(いわゆる村山談話)
(1995年8月15日)
中国語 English
  
 
先の大戦が終わりを告げてから、50年の歳月が流れました。今、あらためて、あの戦争によって犠牲となられた内外の多くの人々に思いを馳せるとき、万感胸に迫るものがあります。

敗戦後、日本は、あの焼け野原から、幾多の困難を乗りこえて、今日の平和と繁栄を築いてまいりました。このことは私たちの誇りであり、そのために注がれた国民の皆様1人1人の英知とたゆみない努力に、私は心から敬意の念を表わすものであります。ここに至るまで、米国をはじめ、世界の国々から寄せられた支援と協力に対し、あらためて深甚な謝意を表明いたします。また、アジア太平洋近隣諸国、米国、さらには欧州諸国との間に今日のような友好関係を築き上げるに至ったことを、心から喜びたいと思います。

平和で豊かな日本となった今日、私たちはややもすればこの平和の尊さ、有難さを忘れがちになります。私たちは過去のあやまちを2度と繰り返すことのないよう、戦争の悲惨さを若い世代に語り伝えていかなければなりません。とくに近隣諸国の人々と手を携えて、アジア太平洋地域ひいては世界の平和を確かなものとしていくためには、なによりも、これらの諸国との間に深い理解と信頼にもとづいた関係を培っていくことが不可欠と考えます。政府は、この考えにもとづき、特に近現代における日本と近隣アジア諸国との関係にかかわる歴史研究を支援し、各国との交流の飛躍的な拡大をはかるために、この2つを柱とした平和友好交流事業を展開しております。また、現在取り組んでいる戦後処理問題についても、わが国とこれらの国々との信頼関係を一層強化するため、私は、ひき続き誠実に対応してまいります。

いま、戦後50周年の節目に当たり、われわれが銘記すべきことは、来し方を訪ねて歴史の教訓に学び、未来を望んで、人類社会の平和と繁栄への道を誤らないことであります。

わが国は、遠くない過去の一時期、国策を誤り、戦争への道を歩んで国民を存亡の危機に陥れ、植民地支配と侵略によって、多くの国々、とりわけアジア諸国の人々に対して多大の損害と苦痛を与えました。私は、未来に誤ち無からしめんとするが故に、疑うべくもないこの歴史の事実を謙虚に受け止め、ここにあらためて痛切な反省の意を表し、心からのお詫びの気持ちを表明いたします。また、この歴史がもたらした内外すべての犠牲者に深い哀悼の念を捧げます。

敗戦の日から50周年を迎えた今日、わが国は、深い反省に立ち、独善的なナショナリズムを排し、責任ある国際社会の一員として国際協調を促進し、それを通じて、平和の理念と民主主義とを押し広めていかなければなりません。同時に、わが国は、唯一の被爆国としての体験を踏まえて、核兵器の究極の廃絶を目指し、核不拡散体制の強化など、国際的な軍縮を積極的に推進していくことが肝要であります。これこそ、過去に対するつぐないとなり、犠牲となられた方々の御霊を鎮めるゆえんとなると、私は信じております。

「杖るは信に如くは莫し」と申します。この記念すべき時に当たり、信義を施政の根幹とすることを内外に表明し、私の誓いの言葉といたします。

平成七年(1995年)八月十五日
内閣総理大臣 村山富市
 
 
******

独家专访村山富市:中日应共同开发钓鱼岛
2015-04-02 07:21 凤凰卫视
日本计划今年发表一份战后70周年首相谈话,受到外界高度关注。曾在20年前发表村山谈话、承认侵略战争历史的日本前首相村山富市,在东京接受了本台的独家专访。村山强烈批评安倍试图淡化侵略历史,他还主张,中日应该共同开发钓鱼岛,共同受益。
日本前首相村山富市周三在东京接受了凤凰卫视的独家专访。对于日本今年即将发表的安倍谈话,村山批评,安倍首相表示整体继承村山谈话只是表面文章,安倍实际在试图修改日本的历史认识,不愿承认侵略战争。村山强调,要获得亚洲国家的认同,必须承认侵略,深刻反省与道歉,继承20年前发表的村山谈话。
村山富市:“安倍首相试图减少对过去历史的记载,淡化殖民统治、侵略的措辞。他质疑,并不是只有日本才进行了殖民统治和侵略,历史上很多发达国家都有过同样行为,为何只有日本必须道歉,是日本哪里做得不对”。
村山说,1995年他担任首相时发表的村山谈话,是日本首次从政府层面对战争道歉,他批评安倍政府指,不应聚焦历史,要展望未来的姿态,村山说,只有总结历史,才能实现同中韩的互信。对于引发中日摩擦的钓鱼岛问题,村山认为,中日对主权都有各自主张,应该共同开发钓鱼岛,让中日两国共同受益。
记者:“您是说钓鱼岛应该中日共同开发吗?”
村山富市:“应该有效开发,分配利益,让日中都能相互利用这个岛,让它成为和平之岛,(日中)各方都能充分使用”。
村山对安倍内阁解禁集体自卫权、试图修改宪法的动向表示忧虑,并指这是日本右倾化的体现,村山表示,日本不应过度强调中国的威胁,坚持不战、和平宪法,才会得到别国的尊重。



​歐巴馬說別霸凌小國,全世界都笑了←上一篇 │首頁│ 下一篇→以謊言遮蓋謊言的台灣歷史、並淺談台漢人對原住民的大屠殺